ようやく届いた、

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

DKLの「”Non-Abrasive” Griptape」!

どうも、安曇野のわさび屋です。公式YouTube『わさびチャンネル』の登録者数が70000人を突破致しました!これからも続々とUP予定です。チャンネル登録はこちら

さて、

 

このデッキテープを分かりやすく言えば「スケシューがすり減らないデッキテープ」

それって、やばいですよね。(そう思ったんで2枚注文しちゃいましたw)

どうやら秘密は、この表面の素材にあるんだそうです。

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲細かいラバー状のツブツブが付いた表面になっていますね。バスケットボールの表面?のような感じと言えば分かりやすいでしょうか。これが本来のヤスリのような表面を再現しているんですね~!ヤスリのように粒子が尖っていなさそうなので、これならスケシューへのダメージが少ないんじゃないでしょうか♪

 

DKLのデッキテープを、

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

さっそくデッキに貼ってみました!(今回はブランクデッキにしてみた)

 

作業すること1時間・・

 

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

ジャン♪

汚いけど良しとしようw

これ、けっこうコツがいりました・・。

 

貼り方HOW TO

事前に海外の動画で、

▲実際に貼っている人の動画があったので、これを見といて良かった。助かりました。

自分はこれをもとにやったんですが、大きく分けてポイントは3つでした。

①真ん中から空気を抜く

保護シートをはがして、デッキに貼り付ける!ここまでは普通のデッキテープと同じですね。

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲真ん中から外にかけて空気を抜いていくイメージで貼るといいとのこと。

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

※ひとつ注意しなきゃいけないのが、ちょっと説明しづらいんですけど、↑このグリップテープの長い辺の一部分が、粘着テープが無い箇所があるんですよ(保護シートをはがしやすくするため?)

で、自分一度貼り間違えて、デッキの端っこにその粘着テープがない部分が見事にきちゃいまして・・;

で、

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

一度ヒートガン使って全部はがして貼りなおしました・・。

このようなことにならないよう気をつけましょうw

▲あって良かったヒートガン!これはドライヤーでなくあくまでヒートガン、これをドライヤー代わりに髪とか乾かそうものなら髪の毛燃えますw(冗談じゃなくほんとに焼け焦げるので注意!)

シールをはがしたり、シュリンク材で商品を梱包するのによく使ってます。(意外と安い)

②45度で刃をあててカット

これは普通のデッキテープの時と一緒ですね。

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲刃をななめにしてデッキテープをカットしていきます。45度くらいですかね。

素材がゴム質なので、すっごく切りにくいですw 最初カッターでやってたんですが、

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

 

▲ナイフ最強。さくさく切れます。オピネルおすすめ!カーボン製とステンレス製がありますが、漢は黙ってカーボン一択!

▲すっごく小さいやつもあるよ。コイツは本当に気に入ってます。持ってると重宝しますよ。

さて、話し戻します。

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲躊躇せず切っていきましょう!

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲カットする前に、赤丸の箇所に切れ込みを入れておくとスムーズにいくのでオススメです。

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

デッキテープを切り終えたところ

切りにくかったからか、切り口が曲がりまくってますw

③ヤスリがけ

最後に、ヤスリがけ!

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

これが一番重要なステップらしいです!

中程度の粗さのヤスリが一番いいとのこと。自分は、

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲昔使ってたデッキテープの、あまってた端っこの部分を使いました(これ取っといてよかった~~♪)こいつで、

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲ひたすらゴシゴシ!

この作業はふつうのデッキテープ貼りの時もやりますよね。

しかし、

ふつうのデッキテープとコイツの違うところ、それは、

めっちゃ熱くなる!!

“厚い”じゃなくて“熱い”です!

ゴム質だからか、摩擦の関係なんですかね、こすってるとすごく熱が発生する。ヤスリを通り越して指先が熱くなってきます。

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲こんな感じでヤスリを折りたたんで厚みを出してやったら、発生する熱を遮断できてイイ感じにかけられました。

30分後、

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

やっと終わった・・。

ってかデッキめちゃくちゃ汚くなったw

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲なのですかさずグリップガム!(向かって右半分がグリップガムかけたところ)

▲も~、ホントにこいつは大活躍!大好きw イチ押しアイテムです!

 

とりあえず、デッキテープを貼る作業はこれで完了!

失敗せず貼るコツは3つ。

  1. 真ん中から空気を抜く
  2. 45度で刃をあててカット
  3. ヤスリがけ

これです。(僕は失敗しましたけどw)

このブログを戒めにして、次回はもっと綺麗に貼りたいと思います。

デッキを交換

デッキテープを貼り終わったので、最後に、

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲デッキを交換しました♪

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲見た目はこんな感じ!

遠目から見るとあんま変わらないですね。(ってかめっちゃ空気入ってるな・・。次回気をつけよっと・・)

 

追記

さっそくコイツでスケートしてみました!

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲新品のデッキでしたが、半日でこんなになっちゃいましたw

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲デッキテープもこんなん!

dkl,グリップテープ,デッキテープ,スケボー,スケートボード

▲でもグリップガムでキレイになりました。グリップガム最強w

↑これが無い場合はこっちでもOK↓

(効力は同じです!)

追記

グリップガムとMOBクリーナーを実際に比べてみました!

軍配はグリップガムの圧勝!!

詳しくは上のリンクからどうぞ!

 

さて、気になる感想は(長くなりそうなので)別記事で載せる予定です。

こうご期待!!



そういえば、

最近、スケートボード専用のYouTubeチャンネルを開設しました!



▲自作のスケートパーク『WASABI BANKS』を作ってみました!!なんとか完成までいけました!

今後も定期的に動画アップしていきたいと思います! チャンネル登録はこちら

チャンネル登録はこちら

スケートボーダー,LINEスタンプ,skateboarder,skateboarding,ラインスタンプ,LINE,スケボー,スケートボード,sk8,skateboard

スポンサードリンク



本当にすり減らないの?

これについては自分も気になったので、過程を実際に記録してみることにしました。

▼気になった方はぜひ見てみて下さい。

本当に減らないんでびっくりしてます!!w

ここで買える!

話題のDKLデッキテープですが、

▲ついにAmazonでも取り扱い開始されたようです!!

これはありがたい♪♪

スケシューの負担が減る

靴への負担が減るということは、

デッキテープ,スケシュー,減らない,スケートボード,DKL,グリップテープ

▲こんなふうになってしまう靴達も減るということですよねw

 

靴の選択肢も増える!

靴への負担が減るということは、

▲こういった、スケートボード用ではない靴でもスケボーすることが可能になりそうです。いま以上にファッションスケートボード垣根が無くなりそうで、想像するとワクワクします♪

垣根の消滅・・ん?すみません、なんか語弊がありますね。もうすでに密接に関係してますもんねこの2つは。

どちらかというと、ファッションとスケートボードの更なる進化とでも言いましょうか。スェード生地にしばられないスケシューが増えて、斬新なデザインのシューズが生まれたり?!みたいな。

今後このような製品はどんどん増えていってほしいですね~♪

 

DKL skateboarding

今回ご紹介した、

デッキテープ,スケシュー,減らない,スケートボード,DKL,グリップテープ

「DKL “Non-Abrasive” Griptape」、なんと新型も出ました勢いがありますね~~!!

created by Rinker
DKL(ディーケーエル)
¥1,128 (2022/06/29 19:22:26時点 Amazon調べ-詳細)

▲新旧比較をしてみたので気になった方は是非見てみて下さい♪

created by Rinker
DKL(ディーケーエル)
¥1,128 (2022/06/29 19:22:26時点 Amazon調べ-詳細)


▲amazonで今話題の「amazon audible」! 本は「読む」から「聴く」になりつつあるそうですよ!最初の一冊は無料になるので、この機会に試してみましょう♪

 

それでは、また!

読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます