みんな大好き!

Netatmo

雨量計追加モジュールを連動してさらにパワーアップしました♪

足を付けよう

ダイソーに行ったとき、

こんなモノたちを発見してしまった・・!!

▲これ、ミニ三脚なんです!!

(こんなものも100均で売っているなんて・・。驚愕です)

▲右(シルバーのほう)なんて、脚が伸びますからね!!

これで100円なんだから本当にスゴイ世の中になったものです・・。



そういえば!

マキタの互換バッテリーを入手しました!



純正のバッテリーと性能を比べてみました!良かったら見てみてください。

チャンネル登録はこちら

スポンサードリンク



取り付け

雨量計の裏側には、

▲こんな感じでネジ切りしてあるので、三脚などの「足」とかが付けられるようになっています。

足を取り付けてあげることで、排水がスムーズに行えるのでゴミとかが詰まりにくくなるんじゃないかな~、と思ったのでありました。

▲まずは青いほうのミニ三脚を取り付けてみました。

▲まさかのフレキシブルアーム!

これ完璧じゃん・・。

設置場所に困りませんね~♪

 

続いて、

シルバーのほうも試しに取り付けてみました。

▲なんかめっちゃかっこよくなった!

ビニールハウスに妙に合うw

 

▲気に入ったのでしばらくはこっちで行こうと思います。

壊れたら、青いほうを使おう。(コスパ最強ですね)

 

運用していて「しっかりしたものがいいな」となったら

▲コイツにしようと思っています!(足の裏にマグネット付いているので最強)

 

記録もバッチリ

放っておけば勝手に測定してくれます(もちろん、この結果はスマホからリアルタイムでアクセス可能)

 

その他のNetatmo製品と同様、この雨量計モジュールもIFTTT連携が可能

「雨を感知したらLINEに連絡」とかも余裕でできます。

こいつの本来の役目は雨量計ですが、当園では、スプリンクラーの散水の動作チェックとして使っていく予定です。

(いずれは、スプリンクラーもIFTTT連携させたいな~)

 

Netatmo最高

いままでは、感覚に頼っていた部分(気温や二酸化炭素の具合)を見える化できるようになり、大活躍してくれているNetatmo。

とても頼もしい存在です♪

 

 

安曇野のわさび屋(@kuroiwa_wasabi)でした!それではまた!

 
読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます