すっかりダイソンの魅力に憑りつかれた私は、

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型,発売日,v7,v8,互換,可能,アタッチメント

V10をポチッてしまいました。後悔はしていないッ(キリッ

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型,発売日,v7,v8,互換,可能,アタッチメント

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型,発売日,v7,v8,互換,可能,アタッチメント

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型,発売日,v7,v8,互換,可能,アタッチメント

ダイソン公式オンラインストアから購入したんですが、速攻で届いてビックリしました!

 

Fluffyにした

V10(というかダイソンのコードレス掃除機)には、「Absolute pro」「Animal +」「Fluffy +」「Fluffy」等など、色んなモデルがあるんですよ。

V6、V7、V8、V10というシリーズにも迷いますが、各モデルを選ぶのにも迷っちゃいますよね。現に自分は迷いました・・。(まあ、その時間も楽しいんですけどね)

なにが違うのかまとめてみた記事はこちら。V10を検討している方は是非ご覧下さい。

 

早い話しが、それぞれのモデルの違いは「アタッチメントの数が違う」だけなんですよ!

absolute, compatible, dyson, v10, v7, v8, アタッチメント, アブソリュート, シュラウド, ダイソン, レビュー, 互換, 価格, 値段, 可能, 掃除機, 新型, 旧型, 最安値, 流用, 発売日,違い,モデル,まとめ

↑掃除機本体の性能は変わりません。

ダイソン,dyson,v8,absolute,掃除機,アブソリュート

以前V8を買った時にAbsoluteというモデルにしたんですが、大量のアタッチメントがついてきました。

で、2年ほど使用してふと思ったんですよね、

 

こんなにアタッチメントいらなかったな

 

と。

写真の真ん中にうつってる「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」ですが、我が家はフローリングがメインの家なので全然使ってない・・。

今までに2回しか出番がありませんでしたw(そのかわり「ソフトローラークリーナーヘッド」がめちゃめちゃ使い勝手良くて役に立っていてほぼ毎日使っているレベル)

ソフトローラークリーナーヘッドをメインにアタッチメントが揃えられるFluffyにしときゃ良かったな~・・。

 

そういう理由もあって、今回、

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型,発売日,v7,v8,互換,可能,アタッチメント

▲一番安いグレードのV10 Fluffyを選んだのでした。(Fluffyでもじゅうぶんすぎるくらいアタッチメントが付いてきます)

朗報

Fluffyにした理由が他にも。

それが、

V8のアタッチメントが流用できるから!

前まで使っていたV8は、仕事場で使用する予定なんですが、仕事場では使用しないアタッチメント(フトンツールとか)はV10で自宅用として流用する予定。

前述した「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」がついてくるモデル(AbsoluteやAnimal+)はイイ値段するんですよ。なのでこれを知った時はラッキー♪と思いました。(まあたぶんダイレクトドライブクリーナーヘッドはV10でも使わないかもな~)

 

さらに

↑実はバラでアタッチメントが売ってたり

セットでアタッチメントが売ってたりするんですよ。

なので、ぶっちゃけFluffy買ったあとからAbsoluteのアタッチメントも揃えられるんですよね。(メ●カリ等でもダイレクトドライブクリーナーヘッド出品されてたりしますし)

個人的には安いモデルを買っておいてあとからど~~しても欲しいアタッチメントを別で買うのも全然アリだなと思います。

 

V8と比べてみて良かったポイント⑦選

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型,発売日,v7,v8,互換,可能,アタッチメント

さて、V8をながらく使ってきた身として、V8とV10の比較をしてみました。

V10の良かったところを挙げてみると、

  1. ゴミを捨てやすくなった
  2. 軽くなった
  3. 吸引力がアップ
  4. ゴミを溜めれる量アップ
  5. バッテリーの持ちが40 → 60分にアップ
  6. フィルターの数が減った
  7. アクセサリーが進化した

こんなにありましたw

細かく分ければまだまだたくさんありますが、ざっくりまとめるとこんな感じです。1モデルしか変わらないのにこんなに進化してるのにビックリしました。

 

さて、これらの良かったポイントを1つずつ見ていきたいと思います。

①ゴミを捨てやすくなった

個人的に一番「おぉッ!!」と思ったのがこれでした。

V8の時は

ダイソン,dyson,v8,absolute,掃除機,アブソリュート

▲こうだったんですよね。これだと、上にレバー引っ張る時に掃除機が左右にぶれてゴミ箱の外にゴミ(特に細かいホコリ)が飛び散っちゃってたんですよ・・。(でかいゴミ箱にしろよって話なんですがw)

で、V10だと

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型

▲こう!

これがですね、想像以上に使い勝手が良くて、なんて言うんでしょう、ゴミやホコリをストレートにゴミ箱にINさせることが出来て非常にGOODでした。

操作的にも分かりやすくて、

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型,発売日,v7,v8,互換,可能,アタッチメント

▲この赤いレバーを、

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型,発売日,v7,v8,互換,可能,アタッチメント

▲前にグイっとやってあげるだけ!そうすることで

absolute, dyson, v10, アブソリュート, ダイソン, 掃除機,新型

同時にクリアビン下部のフタも「パカッ」と開いてゴミが落下していってくれます。

レバーを上から下に下げる動きなので本体が左右にブレたりせず、狙った場所(ゴミ箱)にINできるのでゴミが散らばりにくくなりました。

しつこいようですが、これ、使ってみると感動しますw 毎回ゴミ箱にINさせるのが楽しくなります。掃除を「めんどくさいもの」から「少しでも楽しいもの」に変化させたダイソン社はすごいな~と毎回感心させられます。

読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます