iPhoneで集合写真を撮る時に、

すごく便利なアプリを発見しました♪

それが、これ!

Voiceカメラ!

 

どんなアプリ?

「はいちーず」のかけ声でシャッターが切れるんです!

 

これと言って難しい設定もなく、このカメラアプリを開けばすぐに使えます♪

これがあれば友達同士で集合写真を撮る時も、わずらわしいタイマーを仕掛ける必要もありません。
カメラに向かって「はいちーず!」と言えばいいだけ。

撮影ボタンを押す際の手ブレも最小限におさえられます!



そういえば!

マキタの互換バッテリーを入手しました!



純正のバッテリーと性能を比べてみました!良かったら見てみてください。

チャンネル登録はこちら

スポンサードリンク



集合写真だけでなく、

自撮り写真を撮る時にも役に立ってくれるはず。

シンプルなアプリなので使い勝手が良い!それでいて無料!

是非使ってみて頂きたい♪

Voiceカメラ

 

Siriではダメだった・・

最初、

Siriを使ってカメラを呼び出し→Siriでシャッターを切る

をやろうとしたらダメでした・・。
カメラの呼び出しまではいけるんですが、「シャッターを切る」までは出来ませんでした。

 

でもSiriのこんな使い方が便利!

シャッターを切るまでは出来ませんでしたが、こんな使い方がありました。

▲このような写真を撮りたいと思ったとき、たいていの場合、

iPhoneを用意→はめていた手袋を取って→カメラを起動→自撮りモードをタップ→シャッターを切る

という動作をしなければいけません。

面倒くさいというか、まず手袋を外した時点で手がかじかんでしまいますよね・・。

 

しかし!Siriを使えば、

iPhoneを用意→Siriを起動して「自撮りしたい」と命令→シャッターを切る

これだけのステップで写真が撮れちゃいます♪

この「自撮りしたい」と言うのがミソで、これを言うことでメインのカメラではなく内側のカメラを起動してくれます。

逆にメインのカメラを起動する際は、ただ単純に「カメラ」と言うだけでOK!

ちなみに、

「シャッターボタンを押すのに手袋外さなきゃいけないじゃん」

と思うかもしれませんが、

▲この音量ボタンもカメラ起動時にはシャッターボタンになってくれます!

知っていた人も多いと思いますが、意外と知られていなかったりもするので、ここで知ったという方は是非試してみて下さいね♪

(手袋をはめたままシャッターが切れるとはいえ、リフトから落っことさないようにしましょうw)

 

安曇野のわさび屋(@kuroiwa_wasabi)でした!それではまた!

 
読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます