春の気配が

随所に感じられる季節になってきました。

どうも、安曇野のわさび屋です!この季節限定の花わさびを絶賛収穫中♪こちらのページで販売中!(4月中旬までを予定しております)

さて、

 

わさび田の風景

田んぼへむかう途中、こんなものを見つけました。

View this post on Instagram

安曇野黒岩わさび園さん(@kuroiwa_wasabi)がシェアした投稿

サルノコシカケ。

 

「猿の腰掛け」の名の通り、樹木の幹に無柄で半月状の子実体を生じるものが多いが、背着生のものや、柄とかさとを備えるものもある。子実体は一般に堅くて丈夫(木質・コルク質・革質など)であるが、一部には柔らかな肉質のものもある。胞子を形成する子実層托は典型的には管孔状をなしているが、迷路状・ひだ状・鋸歯状などをなすこともあり、一つの種の中でも、子実体の生長段階の別、あるいは子実体の発生環境の影響などによって種々に変形することが多い。(wikipediaより引用)

場所によっては漢方薬としても使われたりするそうですよ。

 

最近写真撮るのにハマってます!

このブログでもいろいろ載せていきたいと思います♪

 

安曇野のわさび屋(@kuroiwa_wasabi)でした!それではまた!

 
読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます