あのお絵描きソフトの決定版、

CLIPSTUDIOが

▲iPad版で出ていました!!(知らなかった・・)

Procreateキラーなるか?

▲iPadでお絵描きするにはコイツ『Procreate』がすんごい便利!

キャプチャ機能も付いているので自分がどうやって描いたり塗ったりしたのかが後から分かるのが新鮮で楽しい♪

iPad版のクリスタ(CLIPSTUDIO)はProcreateに対抗できるお絵描きアプリになりうるのか、

Windows版を愛用していますから、速攻ダウンロード&インスト-ルして使ってみましたよ!

結論⇒なる

うん、率直に言うと完全になり得ますねw

クリスタと言ったらやっぱりこの②つの機能ですよね!

①ベクター消しゴム

▲やっぱこの機能はヤバイ。パソコン版では「窓の枠」とか描くのにめちゃめちゃ重宝してました。

②他レイヤー選択

▲これまたヤバイ。

なんてったって線画をしっかり描いておけば「色塗り」の手間が劇的に解消されますからね。

この②つの機能がついているってだけでかなり魅力的です!!

▲iPad Pro(第2世代)で描いてみてますが、なんだろう、体感的には「Procreateより筆圧効いてんじゃね?」ってくらいスムーズに描けます。

手振れ補正もイイ感じ。

 

余談ですが、

▲パソコンはCintiq Companion2を使ってます。こいつで出来ることがほぼiPadで出来てしまう。すごい時代になりました・・。

スポンサードリンク



デメリット

いや~、びっくりしました。ここまで使いやすいとは・・。

ただ、デメリットも少しだけ・・。

良い点②つ書いたので、デメリットも②つ書きたいと思います(なんだそれ)

①左手も反応する

一つめがこれですね。

右手(ペンを握ってるほう)ではないほうの手が反応しちゃうんですよ。

反応というか、描けちゃう。

Procreateの時は違いましたが、要は「左の人差し指でも絵が描ける」って感じですね。

これは「描画はペンのみ」にしてほしかったな・・。

書いててはッとしたんですが、もしかしたら設定で出来るのかもしれません。探してみようっと

追記

▲探したら普通に設定ありましたw(セルシスさんスミマセン・・)

しかも、設定したら「スポイトで色ひろう」も指一本で出来るようになりました♪(パソコン版でいう「Alt押しながらクリック」的な操作ですね)

▲これはスポイト無し(いちいちツール選択w)で描いたもの。一時間もかかってしまいました・・。”指スポイト”を使えば30分くらいでいけそう!

 

ただ、ここらへんの使い勝手は、Procreateは初期状態から面倒な設定もなくサクサク使えたのであちらに軍配があがりました。

 

②月額制

これ!!まさかの月額980円・・。

一年使ったら12000円ぐらいいっちゃいます・・。

▲本家が「仏様なのか?!」ってくらい安い!!

(しかも1ライセンスで2台まで使える)

コレもあり、尚更iPad版の月額制が気になります・・。

1年使ったら本家(パソコン版)のほう2個買えちゃいますからね・・。

 

超個人的な意見なんですけど、月額制度きらいなんですよ・・。

Adobe CCも上記の理由で解約してしまいました・・。

 

ただ、6か月間無料で使えるらしいので、しばらくは(ありがたく)使わせてもらうことにします!

 

この間に社の方針が変更になって「買い切りにします!」なんてことないですかねセルシスさん・・(そんなこたないかァ・・)

買い切りなら1万円でも買いますのでなんとかお願いします!!w

Procreateが「ベクター消しゴム」と「他レイヤー選択」機能追加してくれたら嬉しいな♪

さびまる

 

安曇野のわさび屋(@kuroiwa_wasabi)でした!それではまた!

 
読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます