梅雨っぽさが、

まだ抜け切らない。そんな安曇野です。

どうも、安曇野のわさび屋です!北アルプスの雪解け水で育てた生わさびは現在こちらで販売中です!

さて、

 

この投稿をInstagramで見る

夏だ!! #空 #夏 #sky #写真 #photography #summer #雲

WASABI BANKSさん(@junichiro13)がシェアした投稿 –

▲ただ、晴れる時はめちゃくちゃ暑くなって夏そのものです。

 

新アイテム追加

さて、

▲スケートパークが無事完成し、いろいろとセクションをアップデートしていっております。

 

で、

スケボーをやる上で一番使用頻度が高いと思われる

マニュアル台を自作してみました!

 

これさえあればオーリーの練習にもなるし、マニュアルの練習にもなる!

dummy
スケーター
ウォーミングにも最適だしね!

 

dummy
心の声
っていうか、年齢的に低い台じゃないとしんどくなってきたw

 

あまり気合を入れずにスケートできるのでこれくらいの高さが丁度いいんですよね〜

コンクリブロックを下にかませてあげれば高さ調節もできる!

 

コツ

マニュアル,マニュアル台,スケートボード,スケボー,ボックス,スケートボックス,スケボーボックス,自作,DIY,YouTube,WASABI BANKS,ワサビバンクス

 

数々のスケボーボックスを自作してきた経験からすると、

マニュアル,マニュアル台,スケートボード,スケボー,ボックス,スケートボックス,スケボーボックス,自作,DIY,YouTube,WASABI BANKS,ワサビバンクス

コーピングと横面をとめる方法なんですが、この位置にビスを打つのが一番いいかなという結論に落ち着きました。

この場所ならグラインドする時も意外とウィールが引っかからないんですよね。

前まではコーピングの上面にも穴を開けてビスでとめてたんですが、上面にとめたビスって、振動とかで抜けてきて、グラインドの時に引っかかっちゃって危ない!って経験が多かった。そんな理由から上面にはビスどめしていません。

一番手っ取り早いのはコーキングで接着しちゃう方法かと思うんですが、管理するうえで楽なのでビスどめの方法に落ち着きました。

使わなくなってバラしたあともコーピングは何かに再利用できるし

 

 

こだわりポイント

色んなボックスを遊んでみて、いざ自分で作る時にやってみたかったこと。それが、

マニュアル,マニュアル台,スケートボード,スケボー,ボックス,スケートボックス,スケボーボックス,自作,DIY,YouTube,WASABI BANKS,ワサビバンクス

コーピングと天板をツライチにする!これやりたかったんですよね。

これだとグラインドする時になんだか気持ちいいんですよ!(気のせいかもだけどw)

dummy
スケーター
まあでもスケートって気分が大事やもんな

 

見た目もスッキリするので、これはやってみて良かったです。

 

役立った道具

今回、というか毎回役に立ってくれる道具。それが!

言わずもがなマキタのインパクト!(18V)

こいつに打ち込めないビスはない!それほど強力。

しかもバッテリー持ちもいいので、3ah容量のバッテリーですら、このボックス10個作るくらいは平気で持つと思いますw

やっぱりひとついいインパクト持っているとそれだけでDIYの効率が飛躍的にアップする。オススメです。

 

あとは、

マニュアル,マニュアル台,スケートボード,スケボー,ボックス,スケートボックス,スケボーボックス,自作,DIY,YouTube,WASABI BANKS,ワサビバンクス

マキタのレシプロソー!

 

ツーバイ材切るのにも楽だし、

マニュアル,マニュアル台,スケートボード,スケボー,ボックス,スケートボックス,スケボーボックス,自作,DIY,YouTube,WASABI BANKS,ワサビバンクス

コーピングもそのまま切れるというw 恐ろしいパワー。

コイツには、というかマキタ工具には毎回助けられてます。

やっぱ何事も道具って大事だなぁと感じます。

 

目標

このマニュアル台で、とりあえずノーズマニュアルを出来るようにしたい!

 

マニュアル,マニュアル台,スケートボード,スケボー,ボックス,スケートボックス,スケボーボックス,自作,DIY,YouTube,WASABI BANKS,ワサビバンクス

▲テールマニュアルはそこそこ出来るのでね、

次はノーズマニュアルをメイクしたいですね。

この『アウトの時にテールが当たってしまう問題』をなんとか解消するところからはじめてみたいと思います。

これから、定期的にスケート動画をアップしていきたいと思っています!チャンネル登録はこちら

 

安曇野のわさび屋(@kuroiwa_wasabi)でした!それではまた!

 
読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます