アウトドア熱が

再燃しております。

どうも、安曇野のわさび屋です!黒岩わさび園の公式マスコットキャラわさびちゃんのLINEスタンプ好評販売中です♪

さて、

 

超軽量のベンチワンでアウトドアをもっと快適に!

▲ヘリノックスの超軽量の折りたたみベンチをGETしました!

 

組み立て

▲中身はこんな感じ。袋を含め6点のパーツで構成されています。

 

組み立てはめちゃくちゃ簡単で、

▲折りたたまれているパーツをスポスポはめていくき、

▲ポールをここに通し、

▲テコの原理を利用した取っ手を最後に「カチッ」とやれば・・

 

組み立て完了!

3分もあれば出来上がり。慣れれば1分以内にいけそうです。

ベンチ自体とても張りがあるので、座り心地バツグン♪

 

対荷重はなんと145kg!

それでいて本体の重さは(袋をふくめて)2100g

こんな快適なベンチをこのコンパクトさと重さで持ち運べるのは魅力的です。

 

ここだけちょっと・・

強いて欠点をあげるとすれば、

▲収納の袋に入れづらいってとこですかね。

▲ベンチの足の部分を交互に重ね合わせて収納してあげれば普通に入ってくれますが。

まあこのへんは慣れれば一発で収納できるようになります。

思いついた欠点はこのぐらいですね。

 

外で使ってみた

近所の公園でも組み立てて試してみたんですが、

▲やっぱ軽いのっていいですね〜!

外使いでは「コンパクトさ」「軽さ」は本当に正義。

▲パーツも剛性があり、質感も高級感をかもしだしていて見ていて飽きません。

 

以外にもめちゃくちゃ寝やすい

▲この状態でもじゅうぶん寝れそうなのですが、足を置けるもの(イスとか)を配置すれば足を伸ばして快適に寝られそう。

 

▲高さは40cmなので、ロースタイルの机にぴったり。

机がないときはこのベンチ自体を机にすることも可能そうですね。

 

▲これまたお気に入りのUNIFLAMEのリラックスコット

これはこれで素晴らしいアイテムなんですが、同じベンチとして比べてみたんですが、

【リラックスコット】

  • 耐荷重:240kg
  • 重量:7.5kg

 

これに対し、

【ベンチワン】

  • 耐荷重:145kg
  • 重量:2kg

という感じ。

 

耐荷重はさすがにユニフレームのリラックスコットに軍配が上がりますが、

この寝心地の良さのベンチを2kgほど尚且つこのコンパクトさで持ち歩けるのは本当に魅力的!

 

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox)
¥32,780 (2019/12/11 16:37:23時点 Amazon調べ-詳細)

これからのアウトドアシーンで確実に役立ってくれることでしょう♪

 

家でも

ヘリノックスのアイテムは見た目がお洒落なものが多いので、

ふだんは家の中で使っています。

床を傷つけないように、

▲ヘリノックスの脚ガードを買おうと思ったんですが、これ高すぎるやろ・・。

ということで、

▲これ!

ベビーチェアの脚ガードを流用してみたところ・・

▲ぴったりハマりました!w

しばらくはこれで運用していきたいと思います!

 

dummy
心の声
いやあ、アウトドアアイテムは手を出すと危険だな・・!

 

つくづくそう思いますw

 

▲今回紹介したベンチワン、動画ではこちら!

よかったら見てみください。チャンネル登録はこちら

 

こんなものも

同じヘリノックスのアウトドアチェアですが、

▲こんなものもあります。

アウトドア系のチェアを色々と試してきたんですが、間違いなく最強クラスの座り心地の良さです。こちらも合わせてチェックしてみてください。

 

安曇野のわさび屋(@kuroiwa_wasabi)でした!それではまた!

 
読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます