ホリエモン

こと

堀江貴文さんのビジネス書籍

 

多動力

 

を読んでみました!

一つのことをコツコツとやる時代は終わった。
これからは、全てのモノがインターネットに繋がり、全産業の〝タテの壁〟が溶ける。
このかつてない時代の必須スキルが、あらゆる業界の壁を軽やかに飛び越える「多動力」だ。

さわりからインパクトが強かったんですが、

「石の上で3年我慢できたら次の仕事を教えてやる」などと言う親方のもとで働いていては貴重な時間が失われるだけだ。

中身もインパクト強くて面白かった笑

物事に色々迷っている時の自分に対して、心に突き刺さる言葉もたくさんあって、しかもすっごく読みやすい。
あっという間に読み終わってしまいました。

  • 第1章 1つの仕事をコツコツとやる時代は終わった
  • 第2章 バカ真面目の洗脳を解け
  • 第3章 サルのようにハマり、鳩のように飽きよ
  • 第4章 「自分の時間」を取り戻そう
  • 第5章 自分の分身に働かせる裏技
  • 第6章 世界最速仕事術
  • 第7章 最強メンタルの育て方
  • 第8章 人生に目的なんていらない

↑章に分かれているので読みやすく、各章の終わりに「やってみよう!」ポイントが記されているので、自分のやってみたい(みるべき)行動が具体化しやすい。

ビジネス書なのでもちろんビジネスに活かせる文言がたくさん詰まっているんですが、
趣味や日々の生活にも活かせそうな名言も盛りだくさんでした。

3歳児のように、毎日何かを発見し、興味あることで頭がいっぱいになる生き方ができているか考えよう。

▲これ、個人的にグッときましたね~。何かに行き詰った際には思い出して行動したいと思いました。



そういえば!

マキタの互換バッテリーを入手しました!



純正のバッテリーと性能を比べてみました!良かったら見てみてください。

チャンネル登録はこちら

スポンサードリンク



なんかやる気が出てきた

この本の持つエネルギースピード感がすごいせいか、色々とやってみたくなってきました。

  • すぐ行動に移す(Just do it.)
  • 色んなことに手を出してみる
  • いろいろなジャンルの人とコミュニケーションをとる
  • やらなくていいことはやらない

一言でまとめると、

 

「とにかく動け。」

これですね。

自分も実践していきたいという気持ちを持てる本でした。
一瞬で読めるので忙しい人にもオススメです。

(あと、著者が長野の刑務所で過ごした、獄中での経験談も面白かったですw)

さて、いろいろやってみるぞ~!

読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます