冬のお供♪

アラジンブルーフレーム

アラジンのブルーフレーム

部屋を暖めてくれるのは当然ですが、

▲豚の角煮なんかも作れるので重宝しています♪

アラジンブルーフレーム

冬の間は毎日青い炎を灯し、癒されています。

メンテナンスをしよう

ヘビーユースが祟ってか、最近ブルーフレームの炎がオレンジ色になってきてしまいました・・。

「オレンジフレーム」ってか?w

さびまる

(笑えない・・)

触媒部分にすすが溜まってしまい、それがくすぶってしまっているようです・・。



そういえば!

マキタのバッテリーを流用できる高圧洗浄機をGETしました!



これが意外にも使える♪詳しくはこちら!コンセントの無い屋外とかで何か洗浄したい時とかめちゃくちゃ便利です。

チャンネル登録はこちら

すみません、余談でしたw

スポンサードリンク



これはメンテナンスしてあげなければ。

と、いうことで早速やってみましたよ!

▲メンテナンスにはコイツを使います!

青い円盤みたいなやつ。

ブルーフレームを新品で購入すると最初から付いてきます。

方法はカンタン!

▲青い円盤を触媒部分にはめて・・

▲グリグリやるだけ!

楽しい♪

そうすると、

▲すす?燃えカス?がこそぎ取れます♪

 

これをやってあげたら、

アラジンブルーフレーム

元通りの青い炎が復活!!

これからも頑張ってね♪

場合によっては交換も

お手入れしても炎が青くならない・・。オレンジの炎のままだ・・。

そんな方は、

触媒部分を交換したほうが早いかもしれません。

ちなみに、この触媒部分はたまにホームセンターでも見かけます。近所にホムセンがある方は確認しておくともしもの時にいいかもしれませんね。

 

いろんな意味で部屋を暖かくしてくれるアラジン ブルーフレーム。

この記事を見た方でアラジンを持っている人はこの機会にお手入れをしてみてはいかがでしょうか 🙂

最近人気の黒バージョンも同じようにメンテナンスできるはず!

 

安曇野のわさび屋(@kuroiwa_wasabi)でした!それではまた!

 
読んでくれてありがとう!これからも続々と更新予定やで~♪
さびまる

ご案内

わさびブログってどんなブログ?

わさびの苗、育ててみない?

LINEスタンプもやってます